FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
英語力に磨きをかける自習資料
2009 / 09 / 02 ( Wed )
先月から始まりました、英訳実践講座「日本語の理解を英語ネイティブの発想に転換する
英訳実践講座(プレ開講)」は、おかげさまでほぼ定員に達しました!
ありがとうございました。

トライアリストの会員の方には通知を送っていただいたものの、それ以外はホームページ上で
告知を行っただけなのですが、思いのほか多数のお問合せをいただき、大変うれしく思いました。
ご興味をもってくださった方には感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、この講座では、受講生の皆様に自習課題を設けさせていただいております。
それは、自分がエキスパートになりたい、と思う分野の英文学術雑誌をそれぞれ入手して
いただき、そこに掲載されている論文(もちろん英語です)を、パソコンで入力していただく、という
作業です。

これは、良質な英文に触れる機会を少しでも多く作り、自分の目指すべき英文のレベルを常に
確認しながら翻訳の勉強ができる環境を作る、という目的で行ってもらっています。

さらに、この作業を通して、最新の研究成果に触れ、その分野のトレンドやその分野独特の
言い回しや単語の使い方など、実際に自分で体感しなければ身につけることができない
貴重な情報も学ぶことができます。

研究者(翻訳者からみればエンドユーザー、つまりお客様)が、期待する英文のレベルが
どのようなものかを肌で感じる、という意味でも、プロの翻訳者として必要な知識だと思います。

この自習方法は講座の受講生だけでなく、だれでも始めようと思えばすぐに始められる勉強法
なので、おすすめです。

しかも、学術雑誌は単価が高いとはいえ、多くのものが個人で購入する分には数千円程度で入手
可能です。

ぜひ、翻訳の勉強をしたい方はお試しください。

と、勧めるだけでは行動へ移すのが難しいかもしれませんし、いきなり専門誌を購入するのも
思い切れない、という方のために、もう少し役に立つ情報をお知らせします。

たとえばNatureの場合、下記のURLにアクセスし、E-alertに登録すると、いくらかのコンテンツ
を無料で読むことができるそうです。

http://www.nature.com/nams/svc/myaccount/save/ealert?list_id=1

ほぼフルコンテンツが読めるものもあるそうですので、Natureの敷居は高いなぁと感じて
いらっしゃる方も、まずはWebから試してみるというのもよいと思います。

また、Webで検索すると、専門誌を2000円程度から購入できるサイトもありました。
プロの翻訳者を目指す方や、トップクラスの翻訳者を目指す方には、ぜひ、レベルの高い英文に
多く触れていただき、高い目標を持っていただきたいと思います。

少しでもそういった志の高い方のお役に立てれば幸いです。


スポンサーサイト

テーマ:翻訳 - ジャンル:ビジネス

15 : 16 : 15 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<記憶の迷子 | ホーム | お客様に寄り添う姿勢>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kigyougo.blog72.fc2.com/tb.php/30-31ad1105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。