スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
新しい課題文の複写許可!
2010 / 11 / 26 ( Fri )
昨日、英訳実践講座の課題用に、ある書籍の複写利用許可の申請をしていたのですが、
無事に申請が下りて、請求書が届きました。

思わず、やった~!と喜んでしまったのですが、
請求書が届いて、これだけうれしいのは本当に珍しいことだなと思いました。

今、もうひとつの書籍でも利用許諾の申請をしているのですが、
そちらはまだ編集者と検討中です、という回答で、結果が出るまで
もう少し時間がかかりそうです。

でも、いろいろなところにわからないまま問い合わせをしているうちに、
少しずつ、許可の下りやすいコンタクトの仕方がわかってきました。

こういうのがノウハウなのでしょうけれど、最初の電話でどういうふうに
話を進めるか、どうやって担当者に話をつないでもらうか、そのための書類を
どうやって書くか、というのがだいぶ固まってきました。

なので、以前は1つの論文の申請をするのに、何ヶ月もかかってしまっていたのですが、
(↑決しておおげさではなく、ホントです)
昨年後半からは少しずつ早くなってきました。

今回は先方の手違いなどがあって、実質1ヶ月半ほどかかってしまいましたが、
順当に進めば、2週間ほどで許可を得られるペースだったと思います。

何事も数をこなすと要領よくできるようになるものなのだなぁとつくづく感じました。


ぜんぜん関係ないのですが、昨日、5歳の娘が
「なんでママはパパと結婚しちゃったの!」
と突然不満そうに問いかけてきました。

「なんで?」と聞き返すと、
「だって、りおがママと結婚したかったのに~・・・」と
あんまりかわいいことを言ってくれるので、思わず笑ってしまったのですが、
娘は真剣だったらしく、
「だってりおは本当にママと結婚したいのに。結婚できないの?」
と口がへの字になって、しまいにはしゃくりあげてしまいました。

もう、なんてかわいいの!と親ばか丸出しでギューっと抱きしめてしまいました。

こんなかわいさも保育園に通っている今だけなんだろうなぁと思うと
ちょっとさびしいです。

でも、最近は、保育園の同級生といろいろとお手紙交換をしていて
男の子からも「りおちゃんだいすきだよ」というお手紙をもらったり、
りおも「Yくんだいすき。いつもありがとう」と、「と」と「う」が反転している
お返事を書いたりして楽しそうにしています。

パパはさすがに「最近の子はませてる・・・」とちょっと不満そうですが
こどもの成長は本当に早いです。

しっかり見ていたいと思っているのに、こちらの感覚の方が取り残されていて、
いつの間にかいろいろなことを知っていたりするのでしょっちゅう驚かされています。

明日は保育園で奉仕作業です。
天候に恵まれるとよいのですが・・・
(作業後の豚汁も楽しみです。)

それでは、よい週末を。


スポンサーサイト

テーマ:翻訳 - ジャンル:ビジネス

14 : 58 : 25 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<QR定期便の講読サービスが・・・ | ホーム | 仕事は楽しい?>>
コメント
--やばい、、、--

ブログ
ひっこしました

鬼コーチぶり発揮してますよ^^
by: 鬼コーチ * 2010/11/27 21:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kigyougo.blog72.fc2.com/tb.php/125-3ea67141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。