スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
チラシの反応率を上げたい
2011 / 06 / 24 ( Fri )
起業すると経験の有無を問わず、自分のビジネスの宣伝・広告を
考えるようになります。

というより、考えざるを得ない状況になります。

どういうチラシを作ろうか、どうやって売ろうか考えるのは
私も起業当初から楽しかった気はしますが、
意味もわからずに行き当たりばったりでやっていたなと
最近になって思います。

少し前からコピーライティングの重要性に気づき、
その後、いくらコピーが書けるようになっても、
マーケティングができないと意味がないということに
気づきました。

そして、遅ればせながら中小零細向けのマーケティングを
本気で勉強するようになったのが1年ほど前のことです。

勉強し出すとおもしろくてたまらないのですが、自分のビジネスに
どうやって当てはめればよいのか、というのはなかなか難しいなと感じています。

ところが、自社ではなく、他社のことだとけっこう見えるようになってきました。

たとえば、チラシ

治療院や法律事務所のチラシは、ダイレクトレスポンス型のものが多いと
思うのですが、「あ、ここ、こうすればいいのに」と思うことがよくあります。

でも、そうやってチラシを見ながら楽しんでいます。
趣味みたいなものです。

知り合いの治療院の先生から「このチラシの感想聞かせて」とメールを
いただいたので、気づいたことをお知らせしました。

詳細は控えますが、おおまかには下記のようなことを
お伝えしました。

チラシをご自分で作っている方には、多少は参考にしていただけるのでは
ないかと思います。

1 チラシのターゲットを女性に絞る
  既存客の65%が女性客とのことだったのですが、そのチラシは
  体に不調のある方全般に呼びかけるものだったので、
  次回のチラシでは女性客に絞ったコピーにしたほうがよいと感じました。
  
  やはり、商売は売りやすいものから売る、売れるものを売る、というのが
  鉄則だと思うので・・・

2 なぜ今なのか?
  (これもよくあるチェック項目のひとつですが、そのチラシにも
  なぜ今なのか、という視点が抜けていました。)

  チラシで割引や安売りはしたくないとのことだったので、限定性を
  持たせる代替案を提案しました。  

  と、これを書きながら、自分の通信教育講座の申し込みもなぜ今なのかについて
  言及していないな、と気づきました。
  (ひとの振り見てわが振り直せ、とは本当によく言ったものです。) 

3 なぜこの療法なのか?
  しろうとには、このチラシの療法がなぜいいのか、ほかの治療法ではなく
  なぜこれを選ぶべきなのかよくわからないので、ほかの治療法とどう違うのか
  どんなふうにいいのかを説明したほうがよいと思いました。
  それで納得できれば、このチラシをもっと信用できるようになるのではないかと。

4 今の痛みを放置しておくとどうなるか、そのリスクについて言及する
  私もそうなのですが、眼精疲労からくる肩こりが激しく、また、産後の
  骨盤のゆるみで調子がよくないとわかっていても、もう3年以上ほったらかしです。
  
  そういう私みたいな先延ばしするタイプに現実と向き合うきっかけを
  与えてあげるとよいのでは、と感じました。

5 直接行動を呼びかける
  これだけでも反応率が上がるそうです。
  たとえば、「今すぐお電話ください」など。
  
6 女性客にウケのよい特典を考える
  チラシとは少し離れますが、女性には女性特有の喜ぶツボがあると思います。
  なので、施術の際の会話からその点について意識しておくと、リピート客向けの
  特典やプレゼントを考える際に役立つのではないかと思いました。

  せっかくの特典やプレゼントをコストをかけて用意しても、喜んでもらえるツボが
  ずれているともったいないので。


こんな感じです。

その先生のチラシはそこそこよい反応が取れているそうで、
どれだけ役に立つのかわかりませんが、がんばっていらっしゃる方なので
ちょっとでも数値が上がるといいなと思います。

そうそう、最近フェイスブックをちゃんとやり始めたら、大学時代のホッケー部の
後輩たちとネット上で再会できてうれしかったです。

海外で働いている国際派も数人いて、すごいな~と感心しました。

  
     
 
スポンサーサイト

テーマ:起業 - ジャンル:ビジネス

17 : 17 : 34 | 起業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
6月10日
2011 / 06 / 08 ( Wed )
こんばんは。

6月10日の茨城新聞、経済面。

お楽しみに!

テーマ:起業 - ジャンル:ビジネス

20 : 39 : 55 | 起業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Birdsong
2011 / 06 / 03 ( Fri )
先週のことですが、イギリス在住の校閲者さんから
鳥の鳴き声の音声ファイルをいただきました。

庭からこんなにきれいな鳴き声が聞こえるそうです。
とっても透き通っていてさわやかな声です。

カッコーが庭先にいるなんてうらやましいです。
10秒程度のものですが、よかったら聴いてみてくださいね。

   ↓  ↓

cuckoo in garden

そうそう、再来週の6月15日(水)のワンコインセミナー
「主婦力」が活きる仕事~私にもできる実験補助~

ですが、参加者プレゼントが決まりました!

生物資源研発のベンチャー、「プリベンテック」の関川社長より
新商品の美容液のサンプルを人数分ご提供いただくことになりました!

ありがとうございます。

さて、この美容液、講師の門奈さんご自身が1ヶ月ほど前に使ってみたそうですが、
意外によかったそうです。

詳しい成分などはこちらに載っています。

いかにも研究所発のベンチャーっぽい雰囲気が漂っています。

http://www.preventec-inc.com/cosme.html

ジュネサンテ美容液、というのだそうです。

防腐剤無添加で、全成分植物由来というお肌にやさしそうな美容液です。

もちろん、セミナーの内容も楽しんでいただきたいと思いますが、
それ以外にも、こういうおまけの楽しみがつくと、なんだかうれしいものですよね。

この美容液、なんでも世界初の「オリゴペプチド8」という成分を
配合しているそうで、とても画期的な商品のようです。

さすが、つくばのベンチャー!!というところですね。

なので、もし、参加を迷われている方がいらっしゃったら
ぜひ、今回ご参加ください。

2回目以降の開催では、このプレゼントはいただけるかどうかわかりませんので。


先日、朝の情報番組でつくばが全国初のモビリティロボット実験特区として紹介されていました。
公道をロボットに乗って走ることができるそうで、すごい試みだなぁと思いました。
久しぶりにわくわくするニュースでした。

では、よい週末を。



テーマ:翻訳 - ジャンル:ビジネス

17 : 11 : 16 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。