スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
女性向けの起業セミナー いよいよです
2010 / 08 / 24 ( Tue )
今月の上旬にお知らせした女性の起業家セミナーですが、
いよいよ今週の日曜日に行われます。

土浦市男女共同参画課の方からのお知らせいただいたところ
現時点で17名お申し込みいただいたそうです。

定員は20名なのであと残り3名だそうです。

詳しくはこちらの記事から


3時間のセミナーなのですが、準備をしているとお話したいことが
次から次へと頭に浮かんでくるので精査するのが大変です。

どんな方が申し込んでくださったのか、
本気で起業したいのか、起業に興味がある程度なのか
そして、どんな分野での起業を考えていらっしゃるのか、

という参加してくださる方に関する情報が限られているので
もしかしたら、当日、参加してくださった方の顔ぶれで
内容を変更するかもしれませんが、できるだけの準備をして臨みたいと思います。

私が起業したとき、じつはこういう起業向けのセミナーに一切参加せずに
いきなり起業してしまいました。

個人事業を始めるために必要な手続きの本などは読んで勉強しましたが、
実際には本当に無知なまま始めてしまいました。

今思うと若かったからできた無謀なチャレンジだったように思います。
でも、あのとき思い切って起業したおかげで今の私があるので
あのときの判断がベストではないにしても、結果オーライです。

今日もあっという間に夕方です。

やりたいことがたくさんあると本当に時間が足りなくて困りますが、
こうやって楽しく、そしてやりがいをもって仕事に取り組めるのは
私の場合にはやっぱり起業あってこそなので、やっぱり結果オーライです。


スポンサーサイト
17 : 25 : 19 | 起業 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
英文ライティングのヒントが好評なので
2010 / 08 / 23 ( Mon )
こんにちは。
今週もまだまだ暑いですね。
週末は近所のプールに行ってきました。
また少し日焼けしましたが、おなかは冷えてしまったようで
夜中に腹痛で目が覚めました。
若い頃はこんなことなかったのに。。。
なんて運動不足を棚に上げてしまいたくなるほどの体力の低下を感じてしまいました。

さて、本題に入ります。

先月このブログでも紹介させていただいて英文ライティングのヒントが
載っている「QUARTERLY REVIEW 2010年夏号」ですが、
予想以上に好評のため、お見積もり依頼をくださった方にもお届けしたいと思います。

せっかくよいコンテンツがあるのですから、
たくさんの方にお届けして有効活用していただければ何よりです。

さて、このQUATERLY REVIEWとは何なのかといいますと、
英語論文ライティング講座の受講生向けにEnglish EditorのGaveyさんが
書き下ろしてくださったコラムです。

現役の校閲者でもある講師が受講生からの質問や日本人にありがちな表現などを取り上げ、
総評としてまとめたものなので、私も役得で読ませてもらいましたが
とても参考になりました。
(詳しい内容は下の方に、7月当時のブログに記載したものを転載しておきますね。)

秋の学会シーズンに向けて当社もお盆明けからは明らかに
忙しくなりました。

お見積もり依頼やお問い合わせの際に「QR希望」と一言添えていただければ
お送りいたしますので、お気軽にご連絡下さい。


以下、QRの説明です。

  ↓

どんなことが書いてあるかというと・・・

1 よりよい英文を書くためのヒントや
2 具体的なテクニックも紹介されますし、
3 英文を書く際に注意すべきポイントなど、

受講生に有益な情報を提供しております。

SUMMER 2010号のコンテンツは

1 Correct use of that/those to refer to something already mentioned
2 How to avoid overusing sentence adverbials

でした。

これは基本的なことですが、基本的なことだからこそ英語で論文を書く際は
しっかり抑えておきたいポイントなのだなと感じました。

(このQRを読んでみたい!という方は こちらからご請求ください。
サンプルとして喜んでお送りいたします。)

http://www.worldts.com/writingskills.html

テーマ:翻訳 - ジャンル:ビジネス

15 : 11 : 35 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
入札
2010 / 08 / 20 ( Fri )
お盆前にある研究所の入札に参加しました。
翻訳にしてはかなり大きな案件だったので、最初は15社以上の申し込みがあったそうです。

実際の入札の前に、まずは書類(資格)選考と英訳のトライアルが
あったので、最終的に残ったのは当社を含め5社でした。

当社の担当者もがんばっていろいろと工夫をして金額的にも
かなりギリギリの数値を見積もったのですが、結局、ダメでした。
落札価格は弊社よりも50万円ほど低かったので正直おどろきました。

というのは、私たちが翻訳者さん、校閲者さんに支払う予定の金額よりも
落札価格が相当低かったからです。

たくさん利益を取ろうとして落札できなかった場合には失敗したなぁ・・・と
後悔するかもしれませんが、今回に限ってはどうやってあの金額で対処するのかなぁと
逆に興味を持ちました。

社内に翻訳者や校閲者を抱えているとできるのだろうか?
それとも、もっと革新的な方法でやっているのだろうか??
と好奇心が湧き上がってきます。

最近、確かに入札や競争見積もりでは価格の下落が激しいのですが
その弊害もちらほら聞こえてくるので、翻訳の品質を評価する軸が
金額以外にも何かあればいいのになぁと感じることがあります。

今回の入札ではトライアルがあり、金額だけの評価、
ということではなかったのでなおさら興味を持ちました。

つくばは茨城県というちょっと(だいぶ?)田舎な地区なので
これまでは近郊地域内での競争がメインだったのですが
入札では全国区になったので、いろいろと勉強になります。

でも、当社のように小さな会社は入札ばかりを追いかけるわけにも
いかないというのが正直なところです。

やっぱり小さいところは小さいという武器をフルに活用できる土俵で
戦わないとだめだなぁと改めて感じる今日この頃です。

と思っていたら、今週はものすごく大きなWebサイトの見積もり依頼をいただきました。
とりあえず、参考見積として見積もってみましたが、これじゃWebサイトとして
完成させるには1000万円超えちゃうよ~、というシロモノでした。

今週ももりだくさんの一週間でした。
では、よい週末を。

テーマ:翻訳 - ジャンル:ビジネス

19 : 05 : 12 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
女性のための起業セミナーやります!
2010 / 08 / 04 ( Wed )
こんにちは。
今日もしびれるほど暑いですね。

さて、女性のための起業セミナーを8月29日(日)に行います。
主催は土浦市(男女共同参画課)なのですが、私は半日のこのセミナーの
講師を勤めさせていただきます。

テーマ:夢をカタチに、自分らしく起業しよう!
    ~女性起業家が語る!起業するときに抑えておきたい7つのポイント~
と き:8月29日(日)13時から16時
ところ:男女共同参画センター ウララ2 7階
対象者:起業に関心のある女性20人【先着順】
講 師:柳澤 奈津子 【有限会社ワールド翻訳サービス 取締役】
内 容:起業のための心構えと基礎知識・質問・意見交換
申込先:029-827-1107 
    (土浦市男女共同参画課)お電話にてお申し込みください。
参加費:無料!!
    (土浦市外の方でも女性なら誰でも参加OKとのことです!懐が大きいですね~。)
その他:一時保育あり(要予約。2歳から就学前のお子様)
    市営駐車場利用可(駅西・駅東)

詳しくはこちらから
  ↓
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/news.php?code=1084

このセミナーでは、私が実際に起業して自分の経験を通して学んだことを中心に
組み立ててあります。

が、何より、自分が起業したときに知らなくて困ったこと、失敗してしまったことを
率直にお話したいと思います。

たとえば、
● 無料情報の活用の仕方
● 起業に役立つメルマガ、Webサイト、本などの紹介
  (実際に私が利用し、よいと思ったもののみをご紹介します。)
● 起業準備で困ったときに力になってくれそうなところ
  (私はさっぱりわかっていなくて堂々巡りが続きました・・・)
● メディアの活用の仕方
  (自分がメディアに取り上げてもらうだけではハードルが高いですよね?)
● 自分にあったマーケティングを勉強することの大切さ
  (大企業向けのマーケティング理論を語るつもりはありません。
   マーケティングにもいろいろな分野があります。
   私も勉強中ですが、なぜマーケティングが必要なのか、
   またマーケティングを軽視すると痛い目に合うのはなぜか、
   など身をもって経験したことをお伝えします。)
● ゼロ円起業の落とし穴
● 税の申告の際に知っておくと便利なこと
  (自分だけでは青色申告できなくてもやる気さえあればちゃんと税務署が
   サポートしてくれるって知ってましたか?私は知りませんでした。)
● ちょっと怖かった税務調査の話
  (起業してビジネスが軌道に乗ったら避けては通れないところです。)
● 仕事が楽しくなるとき
  (あなたにとって仕事とは、起業とは何ですか?)
● 女性の起業が男性の起業と違うところ
  (女性の場合に気をつけるポイントをお話したいと思います。)

起業する前に本当に自分が知っておきたかったことをお伝えする予定です。

私は起業してから自分がずいぶん成長したと思います。
結局は、行動力がついたのだと思いますが、
これまでと違う行動をするためにはこれまでと同じ気持ちでいては難しいです。

心の中や考え方が変わって初めて行動も変化すると思います。

私は仕事を通して自分を成長させたいと考えているので、
ちょっと面倒なことがあっても、失敗があっても
仕事は楽しいです。

イヤだなぁと思えるようなことも、うれしいことも、すべては自分のためになると
分かるようになってから、仕事に対する姿勢が変わりました。

起業しようかなと思っている方、
起業したばかりでまだ先が見えないなぁと思っている方、
起業したけれど壁にぶつかってしまっている方、
起業した人の話を聞いてみたい方、
起業したいけれど、不安だなぁと思っている方、

・・・という方に向けてお話したいと思います。

少しでもご興味のある方は、無料ですし、ぜひご参加ください。
当日、会場でお目にかかれるのを楽しみにしています。

そうそう、後半は質問タイムや意見交換の時間も取ってくれているそうなので
ご質問があれば、そのときにドシドシ聞いてください。
私に分かることであれば何でもお答えいたします。

それから、起業してからの一番の問題は・・・
売上をどうやって上げるか、
どうやってお客様を見つけるのか、
見つけた後どうやって注文まで結びつければいいのか、
ということだと思います。

これはどんな大企業でも努力と工夫を重ねているポイントです。
ここがうまくいっていれば、たいていの問題はクリアーできるくらい「肝」になる
部分だと思います。

起業したてで信用のないときはどうすればよいか
私のやってきたことも多少は参考になるかと思いますので
これについても触れたいと思っています。

では、起業の前に、まずはお電話でお申し込みくださいね。
たくさんの方とお会いできるのはいつでも楽しみです。

当日は、参加者同士でもよい仲間が見つかったりするかもしれませんね。

テーマ:起業 - ジャンル:ビジネス

13 : 16 : 48 | 起業 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。