スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
女性のための起業家セミナーやります
2010 / 04 / 27 ( Tue )
先ほど久しぶりにセミナーの講演のご依頼をいただきました。

まだ詳細は決まっていないようですが、
テーマは「女性のための起業家セミナー」で時期は8月下旬です。

場所はおそらく土浦市です。
これについてはまださっぱり分かりませんので、詳細が確定したら
改めてこのブログでもお知らせしたいと思います。

土浦といえば、「SOHOつちうら」も閉鎖されてしまったそうです。
今は交流広場のようなスペースに改装されているようです。

このニュースを聞いたときに、やっぱりこの経済状況の中では
起業しようと考えるようなチャレンジャーの数は減ってきているのかなぁと
ちょっとばかり淋しく感じました。

でも、経済状況は不安定で落ち着いていないかもしれませんが、
個人が事業を始めるにあたってのインフラは私が起業した頃に比べても
格段に整備されていて、創業の際のハードルが下がっている面もかなり多いのでは
ないかと思うこともあります。

いつ起業しても一長一短なのでしょうから、まわりに踊らされず、
自分がベストと思えるタイミングで始めるしかないのだと思います。

最近、ちょこちょこと個人事業を始めたいという相談を受けることが
続いたのですが、起業することで人生に対して前向きになれるタイプも
いると思うので、そういう方にはぜひ、とおすすめしています。

というか、私自身がそうだったので、同じようなにおいがぷんぷん
する方には、きっとよい影響が出るのではないかと思っています。

私の例で言えば、普通に会社員をやっていては
自分の能力を発揮しようともせず(これといった努力や勉強もせず)、
楽してそこそこのお給料をもらえればいいやとか
与えられた仕事さえきっちりやっておけばそれでよし、
という考え方を持っていて、仕事を通して自分を成長させるとか
がんばって出世しようとか、そういうことをあまり深く考えないようなタイプです。

そうであれば、宝の持ち腐れ、というか、仕事の楽しさや
真剣に取り組むことで初めて体験できる充実感を知らずに
社会人として何十年も働き続けるのはとてももったいないように思うのです。

起業したからと言って仕事が楽しくなるわけではないけれど
起業することで日々の仕事に楽しさを見出せるようになる可能性があるのは確かだと思います。

イヤイヤ仕事をしたり、惰性や義務感だけで仕事をし続けるなんて
本当にもったいないことだと思うのですが、
仕事の楽しさは誰かから教えてもらったりすることもできませんし、
誰かから与えてもらえるものでもないと思います。

自分で見つけ出さなければならないのが難しいところなのかもしれません。

けれど、本当に仕事自体が楽しいと毎日がとっても楽しくなるので
多少のイヤな出来事なんて吹き飛んでしまいます。
そんなふうに働く大人が増えたらいいなと思います。

でも、それが目的なら起業なんてしなくても、会社員として働いていても
達成できる方も多いはずなんだろうなぁと思ったりもしました。

・・・と、本日のとりとめのない考え事でした。

スポンサーサイト

テーマ:起業 - ジャンル:ビジネス

16 : 22 : 21 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ゴールデンウィーク!
2010 / 04 / 23 ( Fri )
来週からいよいよGWですね。
今はGWが待ち遠しいのですが、いざ始まってしまうと
いつものことながら、きっとあっという間に終わってしまうことでしょう。。。

せっかくのお休みなので、こどもたちにたくさん楽しいことをさせてあげたいと思います。

さて、GWを目前に控えて、校閲者さんのスケジュールがだいぶタイトに
なってきたようです。

Matthewさんは早くも5月10日まで埋まってしまったようです。

Matthewさんは厳しい状況ですが、ただ、GW期間中は
海外在住の方にとっては平日だったりするので
多少は相談の余地があるのかなと思います。

・・・ので、英文校閲や翻訳でお急ぎの方はお早めにご相談いただければ幸いです。

それからオーストラリアは来週の月曜日(4月26日)は ANZAC Day という
祝日だそうで、基本的にオーストラリアの校閲者さんはお休みですのでご注意ください。

なかなかオーストラリア祝日まで気が回らないというのが実情なので
校閲者さんからの連絡をもらって初めて気づきます。

日本の祝日のことは校閲者さんたちはよく分かってくれているのに申し訳ない限りです。

ちなみに、ANZAC Day とはどんな記念日かというと・・・

<以下、Wikipedia より抜粋させていただきました。>

  「アンザック・デーは、オーストラリアニュージーランド・クック諸島・ニウエ・
   サモア・トンガ の休日。
   毎年4月25日、第一次世界大戦のガリポリの戦いで勇敢に戦ったオーストラリア
   ニュージーランド軍団(ANZAC)の兵たちと、当時国の為に尽力した人々のために追悼を行う。

   1969年にこの記念日が設立。なぜ4月25日が選ばれたのかというと、ガリポリに兵士達が
   上陸しそのいうニュースがオーストラリアに伝わったのがこの日のため。」

だそうです。
ついでに「ガリポリの戦い」まで調べたくなりましたが、キリがないので
ここでやめました。

各国の祝日を知るだけでも、かなり世界史の勉強になるのだろうなと最近思います。

私は大学の学科で国際関係学科を選んだのですが、大学入試は日本史で受験しました。
めでたく合格はしたものの、世界史の知識がさっぱりなくて入学早々落ちこぼれたのを思い出しました。

それにしても、なぜ学科選択の時点でそのことに気づかなかったのか不思議でなりません。
(よくよく考えると自分のことながらマヌケで笑ってしまいます。)
とはいえ、なんとか無事に卒業できたし、よい友達にも恵まれ楽しい学生生活を
送ることができたので、あの選択は結果オーライ・・・かなとも思います。

気づいていたらあの選択はしなかったので、、もしかすると、
考えようによってはかなりのファインプレーだったのかもしれません。

テーマ:翻訳 - ジャンル:ビジネス

14 : 13 : 27 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
証明書翻訳
2010 / 04 / 21 ( Wed )
ここのところ連日イラン人のお客様が入れ替わり立ち替わり
弊社にお越しくださっています。

来月、お仕事でフィリピンに行くご予定だそうで、ビザの申請用に戸籍謄本の
翻訳が必要だそうです。

証明書翻訳は、特に宣伝をしているわけではないのですが
最初にご依頼をくださったお客様からのご紹介で、毎日イランのお客様を
お迎えしているような状況です。

みなさんとても気さくで日本語も驚くほど上手です。
いろいろと世間話をするのですが、お仕事の話をしていただいたり、
家族のことを話していただいたり、すごく楽しいです。

しかも、とても礼儀正しくて、自分たちの要求を押し通そうとするのではなく
こちらの状況にも耳を傾けてくださるところがありがたいです。

今日はリサイクルショップを経営なさっている方だったので、
弊社のソファーをみていただきました。

後日、時間のできたときに引き取りに来てくださるということになりました。
年季の入ったソファーで少々破けてしまっていたりするのですが、
弊社のスペースには不釣合いなほど立派なものでした。

非常に大きくて重厚な作りなのでリサイクルショップに持っていくのも一苦労だしなぁ、
と何年も先送りしていたので、私としては本来の目的である翻訳の依頼をいただいたこと以上に
ソファーの行き先に目処がついたことがうれしくてたまりません。

証明書翻訳の楽しいところはこういうところだと思います。
メールと電話だけでも翻訳案件としては成立するのですが、
事務所に直接お越しくださる方も多く、いろいろなふれあいがあります。

個人のお客様がほとんどなので、価格面や納期ではかなりシビアだったりするのですが、
それ以外のふれいあいがなかなかもおもしろいなぁと思います。



テーマ:翻訳 - ジャンル:ビジネス

15 : 51 : 58 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
経済産業省の事例集に載りました!
2010 / 04 / 12 ( Mon )
2月にインタビューを受けたときの記事が経済産業省
「サービス業のための生産性向上ワンポイント事例集」に掲載されました。
(平成21年度サービス産業生産性向上支援調査事業の一環)

5ページに渡って弊社のことが取り上げられています。
地方企業の事例としてご紹介くださっているのですが、なんだかうれしいです。

およそ200ページもある立派な冊子です。

    ↓

経済産業省 事例集

ぜんぜん関係ないのですが、昨晩、お風呂上りの2歳半の息子をタオルで拭いてあげていたら
「ママ、がんばってるねぇ」
と言われてしまいました。
二人目ということもあってか、2歳半のわりにかなり口が達者で生意気です。

仮面ライダーダブルが大好きで、すっかりダブルになりきって戦いごっこを
ひとりでやっています。
昨日は、ダブルごっこをやっていたら急に、
「ママ、わるいやつにやられそうだ!おれのナムナムとってくれ!」
と威勢良く言っていました。

ナムナム??

と思っていたら、
「ナムナムだよ~。てっぽうみたいなの。」と。

よくよく考えたら分かったのですが、なんと「マグナム」のことでした。



テーマ:起業 - ジャンル:ビジネス

17 : 37 : 38 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
600円のランチ
2010 / 04 / 09 ( Fri )
今日は9日だったので、10日までのいろいろな支払いや、
引き落としのための銀行口座間のお金の移動をしました。

ちょうどお昼時だったので、そのまま近くのサイゼリアに入ったのですが、
パスタランチが600円でドリンクバーとサラダもついていました。

サイゼリアだからこの安さは当たり前なのかもしれませんが、
すごいビジネスモデルだなぁと思いました。

客単価が平均して600円とすると、100人さばいたとして
60,000円の売上。しかも税込み。
消費税を引くと大体57,000円ちょっとです。

(パスタランチは600円ですが、日替わりランチはそれよりも安いので
平均600円と勝手に想定しました。)

その中から原材料費と加工費と配送費と人件費と光熱費とお店の家賃と
もろもろの備品の管理費と・・・と考えると、その内訳が知りたくなってしまいました。

ひとりだったので店内を見渡しながら計算してしまいました。

アルバイトの時給が800円として、8人いたらランチ時の3時間だけでも
800円×8人×3時間=19,200円、
仕入れ関連の費用全体で20,000円としたら(←根拠のない想像の価格です)
それだけでコストが約40,000円です。

残り17,000円だとしても、客足の途絶える時間帯の人件費なんかを考慮すると
どうやったらビジネスとして成り立つんだろう?
と疑問に感じて、考えれば考えるほど不思議になりました。

そして、きっとフランチャイズかチェーン店方式なので、本部に対する
ロイヤリティーのようなものを差し引くと・・・

う~ん、これをビジネスの仕組みとして成り立たせているサイゼリアってすごい!

規模の大きさがものを言うのだとは思いますが、それでもなおすごい!

事務所の近くの創作中華料理屋さんがあるのですが、数年前からランチを
やめてしまっています。
おいしくてとても好きだったのですが、そのときにランチは採算がとれないんだなぁと
思いました。
(この中華料理屋さんもわりと人気があって、ランチ時は比較的混み合っていたと思います。)

サイゼリアは価格で言えば、そのお店の半値以下でランチを提供しているにもかかわらず、
きちんと採算が取れているところに経営努力を感じました。

ランチの時間帯だけで考えれば、60,000円の売上を確保するためにおよそ100人に
サービスを提供すると思うと結構な労力が必要で大変だと思います。

60,000円を消費する時はあっという間なのに、稼ぐのは甘くないなぁ、
と改めて感じたお昼でした。



テーマ:起業 - ジャンル:ビジネス

16 : 06 : 17 | 起業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
営業の魔法
2010 / 04 / 01 ( Thu )
今日はエイプリルフールですね。
・・・ということを思い出したのがついさっきなので、
まだ誰にもウソをついていません。

うちに帰ったら何かやってみようかと思います。

そして、4月1日は新しい年度のスタートですね。
わがやのこどもたちも今日は保育園進級式だったと思います。
新しいクラスの担任の先生がだれなのか、今日はお迎えが特に楽しみです。

新年度を迎えるにあたって、きっといろいろな目標をたてたり
気持ちを新たにがんばろう!と思っている方も多いと思います。

なので、今日はやる気の出る本をご紹介したいと思います。
営業職起業した人には直接役立つ内容ですが、事務職であったり
あるいは技術者であっても、お客様とのコミュニケーションの取り方について
非常に参考になると思います。

つい最近読み終えたばかりなのですが、「営業の魔法」(著:中村信二)という本です。



ストーリー仕立てのものなのですが、とても分かりやすく実践的な内容です。
結局はコミュニケーションのことをテーマにしているので、営業以外の方にも
きっと学ぶところが見つかると思います。
それに、ビジネス書なのに、登場人物にいつの間にか感情移入していたようで
最後の方はちょっと胸が熱くなりました。

でも、久しぶりに読書が純粋に楽しかったです。
小難しかったり、説教くさくないところが「営業の魔法」なのでしょうね。
いい本だと思います。

テーマ:起業 - ジャンル:ビジネス

16 : 52 : 13 | 起業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。