スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
英語からの多言語への翻訳
2010 / 01 / 27 ( Wed )
最近、英語のホームページから韓国語や中国語(簡体字繁体字)への翻訳
お問合せが増えています。

今までは弊社では、めったにない種類の作業だったので、それほど積極的に
お引き受けしていなかったのですが、優秀な翻訳者とチェッカーを確保できました。

英韓翻訳や、英語から簡体字繁体字への翻訳も積極的に展開していこうと思います。

レートも比較的安定してきました。
何かありましたらぜひぜひお問合せください。

それにしても・・・
繁忙期というだけあって、連日たくさんのお問合せをいただいています。
いつもご愛顧いただきありがとうございます。

それから、最近ちょっとうれしいのは、地元の民間企業からのご依頼やお問合せを
いただくことが増えていることです。

確かに、私たちは研究論文などがメインなのですが、地元の企業とのつながりが
増えてきたことは、地域社会でワールド翻訳サービスがやっと認知してもらえるように
なってきた証のような気がして、本当にうれしいです。

スポンサーサイト

テーマ:翻訳 - ジャンル:ビジネス

14 : 43 : 56 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イチゴ狩り
2010 / 01 / 25 ( Mon )
昨日こどもたちを連れて、イチゴ狩りに行ってきました。
ふたりとも初めてだったので、イチゴがたくさんなっているのをみて
「うわーーー」「すっご~い」と目を丸くしていました。
30分の食べ放題だったのですが、こどもたちにはまだまだ時間が足りないようでした。
私は最初の15分くらいで、もうおなかいっぱい・・・という状態だったので、
こどもたちのパワーには驚かされました。

石岡の近くの、「すずめっこ森」というところでした。
甘くて大きいのも、小さいのも両方おいしかったです。
大人ふたり、こどもひとり(4歳の長女は課金されましたが、2歳の息子はおまけで入れました)
で、合計4600円でした。

私はたしか、起業してから行ったことがなかったので、
とても久しぶりだったのですが、セキュリティの厳しさが
以前と比べて格段に上がっていました。
こういうところにも世相が反映されているのだなぁとしみじみ感じます。

たとえば、無料のコインロッカーに荷物は全部しまわなくてはいけなくて、
こどもの口ふきように、ウェットティッシュをジップロックに入れて持って行こうと
すると、「あ、袋類はぜんぶだめなんです。」とのことでした。
中が見える透明のならいいかな、と思いましたが、不可でした。

そして、大きなポケットのあるコートやジャンパーもダメでした。

「信用ないんだな・・・」とほかのお客さんもぼやいていましたが、
農家の方からすれば、すべては自衛策なのでしょう。

こどもたちはまったく関係なく、終始ごきげんでした。

特に2歳の息子は「バイバ~イ、また来るねぇ!」
「ごったま!(←ごちそうさま、のことです)」と愛想を振りまいていました。
「かわいいわねぇ」と言われ、またうれしくなって、「また来るよ。ほんとに!」と
いつまでも手を振っていました。

娘は人見知りが強いので、4歳になっても愛想をふりまく、ということはほとんどないのですが、
笑顔で「バイバイ」と手を振っていました。

私はどちらかというと、こんなときでも「どんなふうに経営しているんだろう」という方が
気になってしまうので、さっきあの短時間でもけっこうな人数いたな、とか
年間でどれくらいの経費が必要になるんだろう、とかそんなことを考えていました。

その後、石岡市風土記の丘という公園に散歩に行き、ついでにおそばを食べたのですが、
そんなときも「やっぱりこれくらいの価格設定にしないとお店をやっていくのって難しいんだろうなぁ」
などと、頼まれてもいないのにお店側のことまで考えてしまっていました。

そういえば、こういうことに目が向くようになったのも起業したからです。
起業した知人もやはり、いつもそういう見方をしてしまう、と言っていました。

いいのか悪いのか、こういう見方がすっかり習慣になってしまっているようです。

逆に、これから起業しよう、と思っている方は「ここの経営はどういう仕組みになっているんだろう」
と常に気にするようにしてみると、意外におもしろい仕組みに気づくかもしれません。



テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

15 : 31 : 18 | 起業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
英訳実践講座のWebサイトができました!
2010 / 01 / 21 ( Thu )
11月頃から作り始めた英訳実践講座の専用Webサイトがやっとできあがりました!

お時間があるときにでも見てみてください。
   ↓

http://www.honyaku-kouza.com/

はじめてホームページの作成をお任せで(きちんと)お願いしました。
まだまだページ数も少ないのですが、2月からの本開講を迎え、新たにスタートしますので
今後ともよろしくお願い致します。

新しいWebサイトができたことですし、この講座の「海外のジャーナルに通用する英文を
書ける翻訳者の育成を目指す」という目標に恥じないよう、また、受講生のみなさまの
ご期待にお応えできるよう、気持ちを新たにがんばります!

おかげさまで本業の方がとても忙しく、今年もいよいよ繁忙期なのだなぁ、とつくづく
感じる今日この頃です。

毎日自分との戦いのような感じです。
12月からアルバイトにきてくれている方からも昨日、
「翻訳会社がこんなに忙しいなんて知りませんでした。びっくりしました。
ほんっとに忙しいですね。」と言われました。

忙しさを言い訳に、ホームページの作成はかなりずれ込みましたし、クレジットカード決済の
システム導入もまだまだ道半ばです。

そして、アドワーズの勉強もしたいし、営業の勉強もしたいです。

昨日、おみえになった取引先の方からも、ありがたいことに新規事業のアイディアなんかを
いくつかご提案いただいたりして、今年も年初からやりたいことがたくさんあります。

この1年でどれだけ実現できるかはさっぱり読めませんが、
それに、間違いなく失敗もたくさんすると思いますが、
やりたいことに向かって動き続けたいと思います。



テーマ:翻訳 - ジャンル:ビジネス

15 : 53 : 08 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新年を迎えて
2010 / 01 / 15 ( Fri )
今日は、覚えておきたい言葉に出会ったのでメモがわりに引用させてもらいます。

心が変わると    態度が変わる
態度が変わると   行動が変わる
行動が変わると   習慣が変わる
習慣が変わると   人格が変わる
人格が変わると   出会いが変わる
出会いが変わると   運命が変わる
運命が変わると    人生が変わる

新年を迎えて、新たな気持ちで仕事に向き合っているつもりでしたが、
忙しさにまみれて、いつの間にかいつもどおりの自分に戻ってしまっていました。

これは、そんなとき届いたあるメルマガに書かれていたものです。

(そのメルマガの執筆者は、黄土倶楽部というお店の店長・沖洲さんです。
BBクリームなど話題の化粧品を扱っていらっしゃるショップです。
しかも、上記の件について、引用の許可をご快諾いただきました。ありがとうございました!)

短いけれども、とても深い言葉だと思います。

どんな状況でも、自分の気の持ちよう、ということをしっかりと心に留めておきたいです。

というのも、今週はたくさんのアクシデントが発生したからです。
一時はどうなることか、ととても不安になりましたが、すでにアクシデントが
発生したすべての案件で、解決のめどがつきました。

あ~、よかった。。。

アクシデントの原因はそれぞれ異なるのですが、すべての案件において
(翻訳者さん、校閲者さんを含めて)当社側の手落ちやミスではなかったので
最悪は、ごめんなさい、それは対応できません、で済んだのかもしれません。

ただ、できるなら突然のアクシデントであっても、できるだけお客様のご希望におこたえしたい、
と思っていたので、全部なんとか対応できそう、という知らせをスタッフから
聞いたときには本当にホッとしました。

昨日は、ほかにも、初めてご依頼いただいたお客様に言いにくいことを
伝えなくてはなりませんでした。
伝え方をちょっとでも間違うと、大クレームに結びつくようなデリケートな内容でした。

それでも、逃げ腰でなく、しっかり受け止めようと決意すると、お客様にもその気持ちは
伝わるようで、その方もきちんと対応してくださいました。

自分の心が変わると、自然に口から出てくる言葉や態度が変わり、相手の対応も自然と変わる、
ということを改めて感じた瞬間でした。

たぶん、会社員時代の私だったら、「うわ~、こんなこと言いたくないよ。やだなぁ。。。」
と、おそるおそる電話をする、という対応だったと思います。

やはり、そんな担当者から電話がかかってきたら、誰だっていやな空気を感じるでしょう。
10年前の自分からはちょっとは成長できているんだな、と少しうれしい気持ちになりました。

・・・が、よく考えると、やっぱりあの内容でうまく解決できたのは、あのお客様のお人柄が
よかったからだよなぁ、と心底思います。

結局、私ってラッキー!?というところに落ち着きました。。。


続きを読む

テーマ:起業 - ジャンル:ビジネス

18 : 29 : 40 | 起業 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オーストラリアからのお便り
2010 / 01 / 14 ( Thu )
年末年始に休暇をとっていた、校閲者のAnnさんから写真が届きました。
オーストラリアは夏まっさかりなのですね。

当たり前のことですが、こういうときにオーストラリアが南半球なんだ、
ということを実感します。

Annさんはきれいなところで休暇を楽しめたらしく、とても元気そうです。
心身ともにリフレッシュできたのだと思います。
今は、バリバリ校閲作業を引き受けてくれています。

それにしても、本当にうらやましいくらいきれいな海です。

Annさん 1


Annさん 2

テーマ:翻訳 - ジャンル:ビジネス

12 : 12 : 10 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
USPを作るのはとても難しいけれど、効果抜群です!
2010 / 01 / 12 ( Tue )
すがやんのブログに当社のことが載りました。

すがやんって・・・だれ?
と思われた方が多いと思いますが、正式には、
株式会社アームズ・エディションの菅谷信一さんです。

菅谷さんは、茨城県で中小企業向けの戦略的なホームページの制作を
行っていらっしゃるのですが、官公庁や研究機関にも実績が多く、
地元では信頼の厚い制作会社のひとつだと思います。

そして、菅谷さんは、(財)茨城県中小企業振興公社主催の
ホームページ活用セミナーの講師でもあります。

私も昨年の6月と7月の計5回のセミナーに参加したのですが、自社の強みを知ることや、
USP作りに始まり、最終的にはホームページの改善案を作成するところまで勉強しました。

このセミナーは初心者向けのものだったのですが、受講して本当によかったと思っています。
おかげで自社のUSP作りに時間を取ることができたし、何より、そのコピーに対して
菅谷さんからフィードバックやアドバイスをいただくことができたからです。

コピーの大切さは十分にわかっていたつもりでしたが、当社のホームページを
この講座で作成したコピーに差し替え、トップページのデザインを変えたところ、
かなり問合せ件数が増えました。

季節的な要因も関係していると思うのですが、10月、11月は昨年度の売上ベースで言えば、
およそ30%~40%増しのペースです。

12月はまだ集計が終わっていないので
(私が売上などの会計処理をまだやっていないせいです・・・)
正確にはわかりませんが、同じくらいの増加だと思います。
少なくとも昨年度より受注量が増えているのは確かです。

戦略的なホームページは実際に売上を押し上げてくれます。
当社のように営業の専任者を雇い入れる余裕のない会社には、USP作りが必要不可欠だなと
痛感しています。

当社のまだまだ未完成なホームページでも、反応率がグッと上がるのですから、
ランディングページの作り方をもっと研究し、ご注文フォームをもっとしっかり
作ってあるホームページであれば、USPの改善だけでもかなり売上を向上させる
ことができるはずです。

売上を伸ばしたい方は、ぜひ、じっくり自社のことを見つめなおし、
独自のUSPを作る時間を取って、実際にホームページやチラシなどで
試してみると楽しいと思います。

打てる手は何でも打った方がよいと思いますし、効果があればさらに
仕事が楽しくなります。

ワールド翻訳サービスのことを取り上げてくれている記事はこちらです。
http://ameblo.jp/arms-edition/entry-10430183737.html#main


USP作りについて参考になる書籍の紹介もありましたので、ご興味のある方はぜひ。

菅谷さんはとても情熱的な方です。
強力なリーダーシップで、クライアントすらも引っ張ってくれるような方です。
自社の強みを発揮できる、戦略的なホームページを作りたいと思っていらっしゃる方は
一度相談してみることをおすすめします。

あそこまで、クライアントに真剣に向き合って、クライアントのよさを
目一杯引き出してくれる方は少ないと思います。

菅谷さんご自身が中小企業の経営者だからこそできるサービスなのでしょう、きっと。

私は、菅谷さんのセミナーに参加して、指導していただいて、さらに仕事が楽しく
なったひとりです。

こう考えてみると、昨年だけでも私は本当にたくさんの方にお世話になったなぁと
感慨深いものがあります。

この場を借りて・・・
菅谷さん、ありがとうございます!

テーマ:翻訳 - ジャンル:ビジネス

18 : 24 : 20 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
校閲者のスケジュール続報
2010 / 01 / 07 ( Thu )
先日、連絡のあった校閲者さんのスケジュールをお知らせいたしましたが、
追加させてもらいます。

Ericさんは1月11日まで完全に埋まってしまっています。
時差の関係もありますので、これからの分は、どんなに短いものでも
Ericさんをご指名の方の場合は、1月13日以降の納品になります。

Matthewさんは1月下旬にはまた政府の大きな案件が入るそうで、
しばらくタイトな状態が続くと思います。
Matthewさんをご希望の場合は、少し早めに打診していただけると助かります。

それから、私が感じている動向について少し。。。

やはり茨城空港の影響があるようで、茨城県内のお客様に限っては
中国語韓国語の需要が伸びているようです。

特に、観光に関連のある分野の翻訳には、不況とはいえ民間企業にもニーズがあるようです。

私たちのところへは、ホームページの制作会社や印刷会社を通してのご依頼が多いのですが、
取引先の営業さんもそうした動きを肌で感じていらっしゃるようです。

韓国語翻訳者さんが去年は不況の影響で受注が極端に減ってしまった、と
おっしゃっていましたが、今年はその翻訳者さんにたくさん発注できるといいなと思います。

今日も、いつもお世話になっているお客様のご紹介で、
新規のお客様からご依頼をいただきました。
「まだ見積もってもらってないけど、このまま注文で問題ありませんから」とすっかり信用して
くださっていたのが、とてもうれしかったです。

やはり、仕事は本気で取り組むととてもやりがいがあって、楽しいものだと思います。

テーマ:翻訳 - ジャンル:ビジネス

12 : 52 : 05 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Happy New Year!
2010 / 01 / 05 ( Tue )
新年おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

さっそくですが、校閲者のスケジュール情報の続報です。
Annさん仕事復帰してます。
Bobさんも1月がチャンスです。
(2月はニュージーランドへ旅行に行くそうです。)
Matthewさんは、今日から11日まで不在です。

それ以外の方は特に連絡がないので、おそらく通常通り大丈夫です。
でも、みんな忙しいそうです。

忙しい?と聞いて、「Quiet」などという返事があることは
1年に1回あるかどうかです。
(腕のいい校閲者には不況は関係ないのでしょうね、やはり。)


年末年始はいかがでしたか?
私の昨年最後の冷や汗は、高校時代の恩師に年賀状を送ろうと思って、
パソコンの住所録を開いたら、なぜかその先生の分だけが削除されて
跡形もなく消えてしまっていたことでした。

結局、そのまま年賀状を出しそびれてしまいました。
高校時代の同級生にでも電話してみればよかったのですが、
頼りの友達もお正月は実家に帰省していて、住所なんてわからないだろうなぁ・・・
とあきらめてしまいました。

仕方ないので、今からでも、と思い、Webで先生の名前を検索してみたら、
なぜかオンライン書店でいくつもヒットしました。

去年の11月に著書を出版されたようです。
知らなかった!
剣道八段の名士なのでやっぱり剣道の書籍でした。
剣道に興味のある方ならぜひ。
     ↓

もっと強くなれる!「勝つ剣道」のコツ55

水田先生はすばらしい先生です。
私は高校時代に剣道部でとても言葉では表せないくらいお世話になりました。

今の私があるのは、間違いなく、高校時代に水田先生に剣道を通じていろいろなことを
教えていただいたからです。
それほど私の人生に大きな影響を与えてくれた先生です。

水田先生に出会えていなかったら、きっと私はもっとひねくれていて、世間に対して斜に
構えていたりしたのだろうなぁと思います。
毎日の稽古のあとに、水田先生のお話を聞くのが日課でしたが、高校生の私には
そのありがたみが分かっておらず、ボーっと聞き流していることも多々ありました。

今思えば、なんともったいないことをしたのか、と悔やまれますが、当時は、毎日先生の指導を
受けられることがどれほど貴重なことなのか、ということさえわかっていなかったので、
どうしようもないです。

当時のように、「八方満心」のお話を聞かせていただきたいな、と心底思いました。
剣道の話は、結局は人生訓であり、すべてに通じるということを、私は起業してから気づきました。

それでも、水田先生が繰り返しおっしゃっていた「八方満心」を年初に思い出せたことは
きっとよかったのだと思います。

思い出せば思い出すほど、水田先生に会いたくなりました!
お元気だといいなぁ・・・

テーマ:翻訳 - ジャンル:ビジネス

14 : 47 : 54 | 翻訳 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。